お知らせ

[第15弾]飲んで知って楽しむ韓国酒講座

[第15弾]飲んで知って楽しむ韓国酒講座

毎月開催している【自分愛プロジェクト】。2016年7月の第15弾は、韓国伝統酒メーカー麹醇堂の日本支社に勤務されている李智慧さんをお呼びし、「韓国酒講座」を開催いたします。

韓国のお酒といえば、「チャミスル」や「マッコリ」などを思い浮かべる方が多いと思いますが、実はその歴史はとても長く、種類も多く存在します。

昔から韓国では家庭でもお酒を作り、それぞれの味を伝える「家醸酒文化」が伝承されていました。一時期衰退していたものの、最近になって再びその文化が注目されています。

今回の自分愛プロジェクトでは韓国酒の歴史や文化をお知らせすると共に、実際にお酒を試飲し、楽しんでいただける時間をご用意いたしました。
■ 日程:7月30日(土)
■ 時間:16時00分~17時30分(受付:15時45分)  ※14時から16時に変更となりました。
■ 値段:3500円(受講料3000円+試飲代500円)
■講座内容:
①お酒とは?
②韓国酒の歴史
③日本のお酒との違い
④韓国酒の飲み比べ

※AICCチケットをお持ちの方は、1回分(2,500円)を使用することで、当日は試飲代のみでご参加いただけます。

■試飲するお酒:
チャミスル、マッコリなど韓国の代表的なお酒と、最近韓国で流行しているお酒など8種類のさまざまな韓国のお酒を楽しむことができます。
「火尭/百歳酒/チャミスル/覆盆子酒 名作/米マッコリ バナナ味/その他、全8種類」

※お好きなおつまみをお持ちいただいてかまいません。

■会場:東京都渋谷区代官山町8-5代官山8.5ビル4F studio[i]
(AI Entertainment Inc.隣接スタジオ)
■申し込み:AICCサイトにて (http://aicc.aient.asia/aicc__calender/)
■お問い合わせ:03-6416-3843<対応時間:平日11:00~19:30>

予約はこちらから

[第15弾]飲んで知って楽しむ韓国酒講座